*愛犬と上を向いて歩こう*
コーギー
病気と闘いながら懸命に生きた
先住犬ナナの日記

*わんわん本舗*
かわいい犬グッズ

お役立ち犬用品や
かわいい犬グッズをご紹介

かなと四つ葉のクローバー

2011年03月27日

陽だまり

まだまだ寒い3月に毎年咲いてくれる
クリスマスローズ。

日陰で手入れもしないのに、毎年キレイな花を咲かせてくれます。
大好きなんですよね、この花。

kana113-23.gif

この時期いつもこの花を摘んで、先住犬ナナのお墓にお供えします。
ナナが亡くなって3年目。

もっと長生きしてほしかった、
辛い思いをさせてしまった、
なんていっぱい後悔したり、

新しく迎えたかなに
ナナの思い出を重ね、
前の子の方が良かった・・・、
なんて
バカな事を心の中でつぶやいた事も・・・(笑)

あの温もりや臭い、
肌触りが妙に恋しくて
会いたくなったり・・・(*^_^*)

でも3年経った今、
ナナは、
う〜ん、何だろうなぁ〜
「空気の様な存在」でもなく、
「空の上から見てる」でもなく、
暖かい陽だまりの中に居るような気がします。

kana113-24.gif

ナナの事を思うと
このほんわかとした暖かい陽だまりの様な
優しい気持ちになれる。

この気持ち、
言葉では説明できないけれど、
あの臭いや心地よいナナの肌触りが
陽だまりにいると伝わってくるようです♪

ナナはきっと、
この陽だまりにいるんだよね(笑)

公園でいつも一番に咲く寒桜も
今年はまだまだ固い蕾。

kana113-25.gif

毎年毎年
いろんな出来事があるけれど、
お花や動物は
いつも人の心を癒してくれますよね。

kana113-26.gif


ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
ラベル:コーギー
posted by ななかな at 14:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ いかんいかん。
ほんと 年のせいか、最近涙もろいったらありゃしないわぁ
陽だまりのななちゃん。   ね。。。。
うん♪  ななかなさんが そこにいるって思うんならきっとななちゃんはそこにいるよ^^
私は 自分で生き物を飼うのはクゥが初めてなので(小さい頃は親が世話してたし、大人になってのカブトムシや鍬形はべつとして ^^; )クゥがいなくなるって想像付かないの。
けど 姉のところの子や 叔母のところの子、全部火葬場まで見届けてるので どうなるってことは理屈では分かる
だから余計に怖くて悲しくってできれば避けて通りたい。
絶対に避けられない事なのにね。

かなさんの 顔、ガラスに映ってるのが、、、、いいね´〇`
Posted by kuuzaemonn at 2011年03月27日 16:32
私は、アリスが天寿をまっとうするまで自然災害が起きないで…と祈っています。
Posted by アリママ(ケータイから♪) at 2011年03月27日 16:55
暖かい陽だまりの中で、ナナちゃんは
かなちゃんに添い寝してあげているのかもしれませんね。
懐かしくあたたかい気持ちで思い出してあげられること、
ナナちゃんも喜んでいると思います(^^)
Posted by ユズ母 at 2011年03月28日 09:26
寒桜が咲く頃でしたね。。。
今年は、まだ固い蕾なんだ。
ななかなさんが大好きなクリスマスローズをいつも持って来てくれて、
ナナちゃんもきっと喜んでますよ。
私も暖かい日だまりの中、ナナちゃんがかなちゃんに添い寝してるように思えました☆彡
Posted by シェラリス at 2011年03月28日 16:16
3年かー。
ふり返ればあっという間の3年だけど、
かなちゃんは立派に成長したし、
涙あり、笑いあり、びっちりと色んな事が詰まった3年だったはずなんですよねー。

どんな事があっても変わらずに咲いてくれる花に強さを感じありがたさも感じますね。
Posted by kuro at 2011年03月28日 17:03
クリスマスローズ、きれいに咲いていますね。

ナナちゃんはいつもかなちゃんと一緒にいると思います。
そして 窓辺の陽だまりにななかなさんの意識がいった時
ナナちゃんはそこでほっこりしていると思います。

窓辺ですやすやのかなちゃん、私、大好きです。
寝息が聞こえてきそう。
Posted by cocoママ at 2011年03月29日 14:43
年のせいですかね。
最近涙もろいです。
ナナちゃんはきっと陽だまりでのんびりしてるんでしょうね。
カナちゃんにななかなさんの事色々教えてるのかも(笑)。
こうしたらウマウマもらえるよとか、これは怒られるんだよって。
3年間、長いような、短いような、でも大切な時間だったのですね。
Posted by タチパパ at 2011年03月29日 20:57
陽だまりって良いですね^^
私はチャコの存在は・・・思い出すと心の奥があったかくなる感じ・・かな。
普段何気なく思い出す時は、笑顔で思い出せるのに
無性に会いたくてたまらなくなる時がありますね。
そういう時は、やっぱり辛い・・・
でもその悲しみは、あいが癒してくれます♪

ナナちゃんも、キレイなお花♪ってクリスマスローズを眺めてますね。
Posted by チャコぼす at 2011年03月29日 22:18
ん〜、クリスマスローズ=ナナちゃんになってしまいました。可愛い色ですね、クリスマスローズ♪

「この気持ち」きっとずっと続きますように☆☆
 
ななちゃんとの楽しい思い出と、かなちゃんとの楽しい毎日がずっと続きますように!(^^)!
Posted by テール・ルコママ at 2011年03月29日 23:36
月日が経つのは早いですね!ナナちゃんがごはんを食べれなかった頃、少しでも良いから食べて〜って祈ったことを思い出しました。辛かったでしょうが、今はななかなさんも元気になられ、とてもうれしく思っています。陽だまりの中のななちゃんは、いつもパパさんとななかなさんとかなちゃんの事を見守っていてくれると思います。
Posted by ゆかりん at 2011年03月30日 00:06
ウチにも今白とピンクのクリスマスローズが咲いています。

ナナちゃんが亡くなって3年ですか・・・
出来るものなら「もう一度会いたい」って気持ちわかります。
ウチの先住犬達が相次いで亡くなってからもちょうど3年。
いまだに会いたい・触りたい・もう一度お散歩に行きたいなんて思ってしまいます。
今は新しいモコ&スマイルが居るのに・・・・
  
そして あら、同じ事するわ〜とか、こんな事前のコはしなかったよね〜なんて比べてみたり・・・

ナナちゃんはきっといつも陽だまりに居ますよ〜
思い出す度すぐ近くに寄り添ってくれていると思います。
私も先住犬はいつも私のそばに居るような気がしています。
Posted by モコお母さん at 2011年03月30日 21:39
【コメントありがとうございます】

★kuuzaemonnさんへ
いつも陽だまりで寝ていたナナ。
あの太陽をいっぱいに浴びたナナの毛の臭いは
今だに忘れる事が出来ませんよ。
臭いって結構長く記憶に残るものなんでしょうね。

思い出すと優しい気持ちになれるって
幸せな事かもしれませんね(*^_^*)

クゥちゃんはまだまだ元気♪♪
心配しすぎると・・・老けちゃうよぉ〜(*^^)v

★アリママさんへ
自然災害の恐ろしさを今回の地震で実感しましたよね。
今朝、愛犬が飼い主のおばあちゃんの命を助けたってテレビでしてましたよ。
絆ってすごいなぁ〜って思いました。

★ユズ母さんへ
時は人の心を癒してくれますよね(*^_^*)
最近はナナの事を思うと、
不思議と優しい気持ちになれます。

窓辺に居ると、本当にナナの臭いを感じるんですよ。
きっと側にいるんでしょうね♪♪

★シェラリスさんへ
今年は本当に寒いんでしょうね。
この寒桜もまだまだつぼみですよ。
ナナが亡くなった年は満開だったのに、
今年は桜の開花が遅くなりそうですね。

2代目に同じ犬種を飼うって、
先住犬の事を思い出しやすいですね♪♪

★kuro さんへ
そう、
もう3年経ちましたよ。
来月でかなは3歳になります。

先日、震災の被害地でガレキの中で梅が咲いているのをテレビで放映していました。
おばあさんが「勇気付けられますね」なんて言われてましたよ。

花って本当に人の心を癒してくれます。

★cocoママ さんへ
ナナが亡くなってから3年が経ちましたよ。
最近、特にナナは近くにいるような気がするんですよね。
窓辺の暖かい陽だまりに・・・。
あの太陽をいっぱい浴びた毛の臭いは今でも忘れられないですよ。
いい臭いでしたもん(*^_^*)

★タチパパ さんへ
「ナナの方が良かった!」なんて、
かなを迎えたばっかりの頃は時々そんな事を思ったり(笑)バカですよねぇ〜(ーー;)
でも、そんな思いは一瞬でしたね♪♪
今は
かなを飼ってよかった!って本当にそう思っていますよ。
コーギー最高!!

★チャコぼす さんへ
うんうん、
一緒ですよ(*^_^*)
なんか先住犬の事を思うと胸に暑いものがこみ上げてきて、ふっと優しい気持ちになれるでしょう。
時が癒してくれたのでしょうね。

お互いに前を向いてがんばって行こうね♪♪

★テール・ルコママさんへ
こんにちは(*^_^*)
コメントありがとうございます。

ナナとの闘病生活は大変だったけど、
今こうして
ナナの事を思い浮かべると、優しい気持ちになれるって、幸せな事なのかもしれませんよね。
辛いこともあったけど幸せな毎日だったんだよ♪って言ってくれているのかも。

★ゆかりん さんへ
そうそう、
あの頃、よく励ましてくださってましたよね(*^_^*)
それも、
大切な思い出の一つです。

あんなに辛い毎日だったのに、
今、ナナの事を思うと、何故か優しい気持ちになれる♪♪不思議です。時とかなが癒してくれたのでしょうか♪

陽だまりで寝ているかなの毛の臭いを嗅ぐと、ナナの思い出がよみがえって来て無性に会いたくなりますね(*^_^*)

★モコお母さん へ
我が家も後から白いクリスマスローズを買って植えたんだけど、どうしても成長しないで枯れちゃうのよ(ーー;)
ピンクの方はスクスクと大きくなって毎年は花を咲かせてくれるんですけどね(笑)

愛するものを失うのは寂しくて避けられない事だけど、時が経ってこうやって思い出すと
優しい気持ちになれる♪

モコお母さんもきっと
先住犬達に見守られて
すぐ側でみんなと一緒に暮らしてるんですよね。
Posted by ななかな at 2011年03月31日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。