*愛犬と上を向いて歩こう*
コーギー
病気と闘いながら懸命に生きた
先住犬ナナの日記

*わんわん本舗*
かわいい犬グッズ

お役立ち犬用品や
かわいい犬グッズをご紹介

かなと四つ葉のクローバー

2010年09月18日

気管支炎、随分よくなりました。

皆さんには大変ご心配をお掛けしましたが、
昨日、かなさんを連れて病院に行ったところ、
気管支炎も随分良くなっているとの事でした(*^_^*)

今週はじめ頃から出ていた「青っぱな」も、普通の鼻汁っぽくなり、クシャミをすると派手に思いっきりよく鼻から飛び出るようになってきて、かなさん本人も随分楽になったみたいです。
「犬の鼻づまり解消にはクシャミが一番!!これしかない」って先生が(笑)

咳もほとんど出なくなって、「あともう少し!!」って感じですね。
鼻汁が出ているので、念のためにもう1週間、抗生物質を飲む事になりました。
しっかり治しておかないと「再発」することがあるんだそうですよ。

っで、先生に「原因は?」と聞いてみると、
「人間の風邪と一緒ですよ。ウイルスに感染したんでしょう。」との事。
肺が真っ白になってからだと、手遅れになるんだそうです。
皆さんも気をつけてくださいね。
早期発見が第一ですよ。

っで、
「首輪をしてると急に引っ張った時にゲーゲー言うんですけど胴輪の方がいいですか?」って聞いてみると、

「そうですねぇ〜、首(気管)を急に締め付けると、その刺激で咳き込むことがあるので胴輪の方がいいかも」と先生。

帰ってさっそく以前購入していた、胴輪を取り出して付けてみました。

kana9-20.gif
(今年1月の写真)

首輪に慣れているかなさんはこの胴輪を嫌がる嫌がる(@_@;)
「散歩だよぉ〜」ってこのハーネスを見せると・・・
逃げる!!
おやつで釣ってもなかなか近づかない!!
最後は「いい加減にせんかいっ!!もう、散歩行かんよっ!!!!」とおかんの怒りが爆発するのです。

kana9-21.gif
(今年1月の写真)

散歩の前はこのハーネスを取り付けるのに悪戦苦闘している毎日です。

kana9-22.gif
(今年1月の写真)

それに、
「うわっ、このハーネスめっちゃかわいい♪コーギーのかなさんには赤が似合うのよ♪」
などと、
かわいさだけで選んでしまったこのハーネス・・・

毛の流れにそって、胴の部分がどんどん後ろにさがり、
結局、首がジワァ〜〜と絞まってくるのです(笑)

まっ、首輪よりはいいか♪

皆さんは「首輪派?」それとも「ハーネス派?」

★コメントのお返しが遅れててごめんなさい(>_<)★

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ b_01.gif
posted by ななかな at 12:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

鼻づまり

かなさんの「気管支炎」では、
皆さんにご心配をお掛けして申し訳ないです。
それに暖かいコメント、本当にありがとうございます。

かなさん、その後、
薬が効いているのか、咳もおさまって随分楽になってきたみたいです。
でも、明け方とか、興奮した時とか、寝ていて急に起きた時とかは
やっぱり少しだけ、苦しそうな咳をしています。

「興奮しやすいかなさん」なので、
出来るだけ興奮しないように、まったりと過ごさせています。

kana9-11.gif

つまり、
「食っちゃ寝」状態。

どんなにしんどくても食欲だけは衰えをみせない「スーパー胃袋」を持つかなさんです。
食べる食べる、何でも食べる(感動)

だから・・・

当然、

太るでしょう!!

kana9-12.gif

「しっかり栄養を取らせなきゃ!!」と思う母心を体で受け止めてくれているかなさんです。

でも、
今一番困っているのは
鼻詰まり。

人間ならばティッシュでブービーと鼻をかめば済むし、
鼻が詰まれば口で息をすればいい事なんだけど、
犬はそうはいかないっ!!

時々、鼻水が詰まり、呼吸困難を起こし、グシュンとくしゃみをすれば、
青っぱながたれるのです。
床にも飛び散ってるし。

あちゃちゃちゃちゃ・・・(>_<)

鼻水が出るので
鼻の下が真っ赤っかになってます(笑)

kana9-13.gif

クシャミした後は
こ〜〜〜んな顔。

kana9-14.gif

犬の呼吸器系の病気は辛そうですね。
気の毒に・・・。

あっ、でも元気です。
ちょっぴり太った体で
朝晩しっかり散歩して、お家の中で気の済むまでボール遊びしてますからぁ〜(*^_^*)

でも、何が原因で気管支炎になったんだろう・・・
今度、病院に行ったら聞いてみようかなぁぁ〜。

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ b_01.gif
posted by ななかな at 10:54| Comment(11) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

気管支炎

かなさん、
ここの所、
ちょっと調子が悪く、
昨日、動物病院に行くと
「気管支炎」と診断されてしまいました・・・。

8日の夕方ぐらいから、喉に何か引っかかっている様な感じで、「ケッケ、ゲー」と吐き出すように咳き込む事があり、「おかしいなぁ〜、変だなぁ〜」なんて思ってたんですよね。
でも、元気もあるし、食欲もあるし、そんなに気にしてなかったんです。

ところが、9日の夕方から激しく咳き込むようになり、その日は一晩中、乾いた咳を苦しそうにしていて、時々「オエッ」と吐き戻すんです。

「これはいかん!!絶対変だ!!」って事で、昨日病院に連れて行ってきました。

「症状からすると、たぶん、気管支炎だろう。」との事で、レントゲンを撮ってみると・・・、

右の肺が白くもやもやと映っていて、かなり重症との事。

あらららら・・・やってしもうた・・・(ーー;)
何てこったっ!!

そう言えば、
ボール遊びをしてもすぐに疲れてたし、
水を飲んでも咳をしてむせてたし・・・。

もっと早く気づいてやれば良かった。
かわいそうな事をしてしまいました。

「安静にするとこ。
ボール遊びはダメ。
軽い散歩のみOK。」
と言い渡され、お薬を頂いて帰りました。

お薬の種類が多かったので、先住犬ナナが使っていたお薬ケースを出してきてセット。
毎日使ってたんだよねぇ〜〜。

使い込んだお薬ケースを手に取ると、
あの苦しい時を思い出してしまい、胸にグッとこみ上げてくるものがあります。

kana9-9.gif

とりあえず、
来週の金曜日に病院に行く予定です。
それまで、お薬を飲みながら様子を見ることになりました。

ウイルス性の気管支炎ならお薬で治るらしいのですが、
アレルギー性の喘息(ぜんそく)なら治らないそうです。

しんどいけどがんばろうね、
かなさん。
ファイトだーーー!!

kana9-10.gif


ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ b_01.gif
posted by ななかな at 11:12| Comment(17) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

病院で歯を診てもらってきました。

記事UPが遅くなってしまいました(>_<)

昨日がんばってかなさんを連れて病院に行ってきました。

k431.gif

念入りにをチェックしていただいた結果・・・

「う〜んそうですねぇ〜、このままで大丈夫だとは思うので、しばらくは様子を見ましょう」との事でした(*^_^*)

よかった、本当によかった、
ホッと一安心です。

以前欠けていた部分から歯髄を抜いて、お掃除をして、しっかり詰めて
その上から保護する為にレジンと呼ばれる合成樹脂でコーティングしているんだそうです。
その樹脂の一部分だけが欠けたんだと思われる。

なので、
本人の歯が欠けているわけではないので痛くもないと思うから
このまま様子を見ても大丈夫でしょう。
との事です。

ただし、
ただしですよ、


欠けた部分に当たっている口の内側が傷ついて、口内炎などの炎症を起こしたり、
欠けた部分が引き金となって、そこからボロボロと欠けてくる事もありえるので、
注意してくださいね。

そして先生一言・・・
「何をしてて欠けたの?」

えっ?!、いえ、

あの、

その、

え〜っと、

引っ張りっこです、

はい・・・(ーー;) 


「あ〜ん、多分、繊維がそこの部分に引っかかったのね」

やれやれ、
とりあえずは良かったものの、
これ以上欠けるようであれば、
やっぱり全身麻酔で欠けた部分だけ修復するようになるのだそうです。

全身麻酔だなんて・・・ヤダヤダ(>_<)
これからは引っ張りっこも要注意!!

お天気が良かったので
帰りに病院の近くの「吉備路」を散策し、備中国分寺の五重塔を見て帰りました。

k432.gif
五重塔をバックにパチリ♪

k432-5.gif


k433.gif

**大変ご心配をお掛けしました。
おバカ飼い主、またまた「やってしまったぁーーー」って感じで、落ち込む日々ですが、
これ以上歯が欠けないようにがんばります。

コメントのお返しが遅くなってごめんなさい。

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 15:24| Comment(15) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

キャーッ、治療した歯が・・・


キャーッ!!!

治療したばっかの

が・・・

うっ、

欠けたみたいなんです(@_@;)

先日の夜、
ひっぱりっこをして遊んでいたんですね。
ひっぱりっこも紐やロープはダメだと思って、ダンナの履かなくなった靴下で遊んでたわけよ。

すると、かなさん
突然、靴下を離して、
トトトッと3歩ほど歩くと、下を向いてクチャクチャしたかと思うと、
ペッと何か白い小さなものを吐き出したんですよ。

っで、それをまた口に入れて食べようとするので、
あわてて「ダメ!!」ってかなさんを抑えて取り上げてみると・・・

どう見ても
歯のカケラのようなんです。

オォォォーノォォォーーー(~_~;)

これは悪夢か幻か・・・・

嫌がるかなさんをなだめて口をアーンと開けてみると、
どこも欠けているようには見えない!
でも、治療したばっかのをよ〜くよ〜く見てみると、
欠けてるんですよ(@_@;)
ほんの少しだけど端っこが
欠けてるのよ・・・

うそやん・・・もう〜めっちゃショック

k428.gif
欠けた部分がちょっと赤くなっているような気もする・・・ムムムッ
 
k429.gif
3mmくらいの小さなカケラ

治療していただいた先生に電話をしてみると、

「かぶせている部分だけがほんの少しだけ欠けたのなら様子を見ても大丈夫だし、もう一度欠けた部分だけを治療することも出来ますよ。でもその場合は全身麻酔になります。とりあえず一度見せてください」
との事でした。

たいした事はないとは思いながらも
心臓バクバクドキドキです。

と言う事で
明日、
片道1時間半かけて先生の所に行って来ます!!

どうか治療しなくてすみます様に・・・

k430.gif
大好きなひっぱりっこ禁止は辛いなぁ〜 byかな

こんな心配がかなさんの生きてる間、
続くのかしら・・・
そう思うと、
私・・・
白髪が増えそう・・・やん(~_~;)

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 11:45| Comment(12) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

無事歯の治療完了しました♪

皆さん、本当にご心配をお掛けしました。

かなさん・・・

一昨日の19日(木)に歯の治療、無事に完了しました。

いろいろありがとうございました。

k413.gif

では

では

かなさん

生まれ変わった歯

見てくださいませ♪

ジャジャーン!!

k418.gif

(折れていた時の歯の写真はこちら)
歯垢も全部取って下さって
ピッカピカの歯に生まれ変わりました。

実はいろいろあったんです・・・
17日に岡山の動物病院の先生に治療のお願いの電話をすると
何と
「一人では自信がない・・・」
「出来ればかなさんを預かって神戸のアイヴィヨコヤマペットクリニックで治療させてほしい」
と言われるのです(>_<)

(うそやん・・・かなさん、また、神戸まで行くのかぁ〜?!)

最新の機械のある神戸の病院で、先生に診てもらいながら執刀は私がします。
との事。

悩んでる暇は無い・・・
時間との勝負、
しょうがない!

19日の朝
かなさんを岡山の先生に託すことに・・・

(なんてこったぁ〜)

この日は手術が多く、かなさんは遅くに手術となってしまい、
麻酔から覚めるのが遅くなり、
岡山の病院で一泊することに・・・(うっ (>_<))

k415.gif

翌20日
朝一番に病院に迎えに行くと、
かなさん
めっちゃ元気に迎えてくれました(ウルウル・・・)
(この岡山の病院までも1時間以上掛かるのです)

っで、
手術はバッチリ成功♪
歯髄を抜き、キレイに掃除をし、しっかり詰めて元通り修復していただきました。
抗生物質を6日間出していただき、
今後
通院の必要も無いとの事。
いつも通っている病院で定期的に歯のチェックをしていただいて、
異常があったら連絡ください、との事でした。
固い物を今度噛むと
歯が割れてしまうんだそうです。

そして、
この日から
なんと
「普通にゴハンも食べたらOK」との事でした(*^_^*)

k414.gif

なんでも
かなさんの場合、
折れているのは先端のほんの少しだけ。
でも、1歳半と若いので
歯髄に勢いがあり、根を張ろう、張ろうとしていて、
折れた箇所から歯髄が盛り上がっていて、
ひどい状態に見えたんだそうです。
(体ってすごいパワーを持ってるんですね。)

そう聞くと、
折れたその時に
すぐに動物歯科に連れて行っていれば、
歯も歯髄も残せたはず・・・
本当に申し訳ない事をしたなと思います。

さすがに
何度もの神戸通い&お泊り、
疲れていたのか夜まで死んだように寝てました。

でも、
今日は復活!!
めっちゃ元気です(*^_^*)

k416.gif

最後に先生
「フードだけでは物足りない・・・ジャーキーとかあげてもいいですか?」と聞いてみると、
先生「そうですねぇ〜、カミカミしたいのならこれがいいよ!」
と見せてくださったのがこれ
↓↓
Virbac C.E.T犬用 ベジタルチュウ
 
何でも野菜で出来ていてアレルギーの子でもOKとのことです。
100%天然素材らしいです。
1袋頂いて帰りました。

固い物以外ならいいそうです。
あっ、
ペットボトルのふた
ダメなんだそうですよ(@_@;)

ドライフードをバリバリと食べて
その後、水をしっかり飲む。
これが歯垢を貯めない第一歩
ですって。

完全復活したかなさん・・・
皆さん、本当に長々お付き合いくださってありがとうございました。

神戸の先生&岡山の先生
いろいろお世話になりました。

固い物はもう絶対に与えません!!
だって、
歯が欠けると
大変だもん(~_~;)

皆さんも気をつけてくださいね。
そして、
保険も掛けときましょうね(笑)

以上、
おバカな飼い主からでしたぁ〜〜。
やれやれ・・・(ーー;)

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 12:41| Comment(24) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

神戸の動物歯科で診てもらって来ました。

11月16日(月)
ダンナの休みが取れる事になり、
急きょ、神戸の「アイヴィヨコヤマペットクリニック」でかなさんを診てもらえる事になりました。

わざわざって訳ではないんですよ。
兵庫県には義理父が住んでいて年末に行く予定にしてたんですけど、
この際、ドライブがてら、ついでに「寄って帰ろう!」と言う事になりました。

かなさん、車での遠出は初めて・・・
「大丈夫かなぁ〜」という心配をよそにキャリーケースの中で
暴れることも無くお利口にしてくれてました♪♪

さて、
着いた動物病院
歯科専門って言うだけあって診察室は歯の模型や歯の写真がズラリ。
テキパキと診察をしてくださいました。

●歯の治療は【年齢】と【折れてから経過した時間】によって決まる。

●歯の治療には3段階あって・・・
1.歯も歯髄も残せる方法
  発見が早く歯の細菌に汚染されている部分だけを切り取って処置する。

2.歯は残せるが歯髄を抜く方法
  歯が折れて時間が経過していても歯の根っこの部分がきれで化膿していない場合、
  歯髄だけを抜いて樹脂をかぶせる方法。

3.歯を抜いてしまう方法(抜歯)
  歯の根っこまで化膿している場合は最悪の場合抜歯。

レントゲンを撮った結果、
かなさんは2番目の「歯髄を抜いて歯を残す」方法が出来るんだそうです。

k409.gif
かなさんのお恥ずかしいレントゲン写真


歯の根っこがまだきれいで急げば歯を残すことが出来るとのこと。
でも、飼い主さん次第なので
「抜歯」でも「歯を残しても」
どちらでもいいそうです。

飼い主さんのほとんどが「歯を残してほしい」と希望されるとのこと。
でも、どうやっても残せない場合があると・・・
せっかく残せるのなら、残してやった方がいいのでは、と先生。

そしてやっぱりこの質問、
「抜歯すると将来何らかの障害が出てくるのでは?」
すると先生
「出てくると思います」と・・・(ーー;)

●折れた奥歯は犬にとって一番大事で一番よく使う歯。
ましてやこの子にとってこの折れた歯はきっと「利き歯(利き手みたいなもの)」だと思う。
一番よく使う奥歯、そして利き歯(いつも気に入って使っている歯)、
それを無くすという事はきっと犬にとって大変なこと(ストレス)だと思う。

●歯を抜いてしまえば、対になっている下の歯が上の歯茎を傷つけてしまう。
一番よく使う歯を1本抜いてしまえば反対側の歯ばかり使ってしまう。
もし、その歯が将来欠けてしまい抜歯する事になると、
両方とも噛み合せる歯が無くなり、下の歯が上の歯茎を傷つけ、
結果、下の歯も抜いてしまうようになる。

一番大切な歯
一番よく使う歯
犬は噛む事が大好き、
だからこそ、
残せるものなら残してやる方がいいのでは・・・との事でした。

それに抜歯も大変なんだそうです。
歯茎を切り、
そのままでは抜けないので
歯を縦にいくつかに割るんだそうです(ーー;)
それから抜くとのこと(ギャオー)

ダンナは
残してやりたいと・・・・

でも、
実際問題として
「歯髄を抜いて歯の治療」
「その後の経過」
「定期的なメンテナンス」
・・・
何度も通えない。
どう考えても無理。

通えないなら抜歯しかない。

そう思うとボロボロと涙があふれてくる。
それに
「折れてから2週間が一番痛いんだっ!!!」って聞くと
言葉が出ません(>_<)

結論が出ないままぼう然としている私たちを見かねてか、
岡山の病院を1件紹介してくださいました。
電話までして下さって「よろしく頼む」と。

いろいろあって・・・
結果
今月の19日(木)
やっと
やっと
やっと
歯の治療を受けることが出来そうです。

そう、
抜歯ではなく歯を残しての処置になります。
(まだ治療をしてみないとどうなるかわかりませんが)
歯を残してやりたいという夫の願い、
かぶせるのは今回だけ、
もし、
取れるようであれば
次はもう抜歯です。

そう決めました。

長い長い道のりでした・・・
これからも
術後の経過とメンテナンス・・・
長い長い道のりはまだまだ続きますが
がんばりたいと思います。

飼い主のほんのちょっとした不注意が
こんな大惨事になってしまいましたよ。

そこのスタッフさんが言われてました。
「歯が折れたと運ばれてくる犬の半分以上がコーギーだ」と。
だから「固い物は絶対にダメ!」

・ヒズメ
・プラスチックのカミカミおもちゃ
・アキレス(これが意外と固いらしい)
・ガム

今後一切与えないように
と。

k410.gif


k411.gif

明後日
いよいよ
歯の治療をする事を知らないかなさん・・・

今日と明日はのんびりしましょう。

追記:
ブログ友のかりんちゃん・・・
同じ頃、歯を折って治療したと先日メールを頂きました。
そりゃあもう〜、突然の事でショックでしたよ(@_@;)
かりんちゃんのブログはこちら→【かりんちゃん家のひだまり日記】

かりんちゃん&かりんmamaさん
ファイトですよ。

「コーギーの歯欠け防止キャンペーン」
でも実施しましょうか・・・

応募していただいた中から
一番歯に気を使って一番歯のきれいなコーギーちゃんに
「歯ブラシをプレゼント♪♪」
なんてねっ、
あっ、
うそ
うそ
失礼しました。

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 15:43| Comment(22) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

病院に行ってきました。

どしゃぶりの雨の中・・・
折れた歯を診てもらいに
朝一番に病院に行ってきました。

病院が大嫌いになってしまったかなさんは気の毒なくらいブルブル震えっぱなし、
いつの間にこんな小心者になったのでしょう・・・

さて、
診察台に乗っけたかなさんチラッと見て
先生「どうですか?痛がってる?」と一言。

食べる時は起用に痛くない方の歯を使ってバリバリと食べているので全然支障はないのですが、
おもちゃで遊んでいる時なんかは時々気持ち悪そうにおもちゃを突然離す時があるんですね。
それが痛いからかどうかはわからないんですが・・・本人に聞くわけにもいかず・・・と私。

あ〜んして歯を見てみると・・・
まだ歯髄が赤く、少量の出血も見られるとの事。

このままではやはりダメなので早目に抜歯した方が良いとの事でした。

「ここでは人間みたいな歯の治療はできないんですよね。」
「出来ないですね。専門病院でないと・・・」

「紹介して頂けるような病院はないですか?」
「岡山にはないですね。県外だと山口県にありますよ」
「えっ?!山口県(@_@;) そ、そ、それは遠い!!」

同じ中国地方とはいえ無理やわぁ〜。
ダンナは来年の3月の決算月が終わるまできっと休みなんか取れないだろう・・・
候補に上げた隣の県に行くことさえ無理かも・・・

う〜ん、困った。

こうなったら、先生に究極の質問を、
「先生、先生の一番良いと思う治療法は?」
「後々の事を考えると抜歯でしょう!!それも早いうちに。」

治療してかぶせても、取れたらまた全身麻酔で治療しなおさないといけないし、不安を抱えたまま生活をするよりも、
抜歯する方がいいでしょう、との事。

Q:なぜ動物歯科が少ないのか?
A:犬の歯は虫歯になりにくんだそうです。(人間よりも唾液がアルカリ性だから?だっけ?)
だから虫歯治療をすることもないので、かぶせたりする治療自体が少ないらしい。

Q:犬の歯を抜いてもその後の生活に支障はない?
A:もともと犬の歯並びは隙間だらけ。
だから、1本歯を抜いたって人間の様に支障はきたさない。大丈夫!との事。

う〜ん、困った。

診察を終え、受付に行くと今日は無料。
受付の方が「抜歯の予約をして帰られますか?」と聞いてくるので、
「いえ、あの・・・・また、考えてからにします・・・・」と、そそくさと帰路へ。

抜歯。
わかっていても決心が付かない!!
涙が出てくる・・・

牛のヒヅメはアレルギーがあるので与えていなかった。
でも、カミカミのプラスチックのおもちゃやアキレスは時々与えていた。
かなさんは同じ所ばかりで噛んでいたので、歯がもう限界でもろくなっていたのかもしれない・・・。
そこへカリッと何か固い物を噛んだのでしょうか・・・

後悔先に先に立たず・・・
ショックです。

帰ってから、今の歯の状態を写真に撮ろうとカメラを構えると、
今日は断固拒否!!

k407.gif
イヤっ!

先生が歯を触った時に痛かったのかも(>_<)

k408.gif
ほっといてよ!モードです。

めっちゃスネてます。

k406.gif

スネたまま、そのまんま寝ちゃいました・・・

抜歯かぁ〜〜

なんか大変な事になっちゃったなぁ〜

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 12:58| Comment(23) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

ご心配をお掛けしました。

かなの「歯欠け事件」では
本当にご心配をお掛けしました。

いろいろ親身になって情報を提供していただいてありがとうございました。
大変なご迷惑とお手数をお掛けしました。
バカ飼い主・・・ショックで大騒ぎをしてしまいました(>_<)
本当に申し訳ありませんでした。

「歯が欠けたのは飼い主のせいだっ!」と後悔ばかりが先に立ち、
まだまだどうしたらいいのか?
結論が出ないままでいます。

「何が一番の最善策なのか?」がわからないのです。

●このまま出来るだけ現状維持し、将来腐ってきたら抜歯する。
●至急、動物歯科を探し、神経を抜いて何かをかぶせる治療する。

どちらかだと思うんですが、

私は
・全身麻酔をして神経をぬて治療しても、時が経てばかぶせた所がはがれるか?
 化膿してくるか?
 その度に全身麻酔で治療しないといけなけないんじゃないだろうか?
・そしていつかは結局抜歯する羽目になるんじゃないだろうか?
・かぶせた歯を気にしながらこれから先10年以上生活していくのは大変なんじゃないだろうか?

だったらいっそ抜歯した方が1回の全身麻酔で済む。
そう思うんですよね。
先住犬ナナは何度も何度も全身麻酔を経験している。
体にも負担になるし、かわいそうです・・・・

でも、主人は
・かなはまだ1歳半。今から歯がないのはかわいそうだ。
・歯の1部分しか欠けてないのなら、治療してやるべきだ。
・1本でも歯がないのは健康上支障が出るのではないか?
・治療した歯が一生持つかもしれない。

と・・・
ダンナは病院を探し行く気満々。

今の所候補に上がっているのは
■「ナス動物病院」  広島県安芸郡府中
■「アイヴィヨコヤマペットクリニック」  兵庫県神戸市灘区大和町
(紹介してくださった方本当にありがとうございました)

こんな調子で悶々とした毎日を送っております・・・(ーー;)

とりあえず、
来週水曜日に今通っている病院に行って、再度、よ〜〜く聞いてきます。
紹介していただける病院があるかどうかも聞いてきます。
そして一番良いと思う方法も・・・

本当に皆さんには感謝しています。
たくさんの励ましのコメント、
ご自分の事の様に一生懸命調べてくださった方・・・
ありがとうございました。

そしてそんな中
こんなステキなメールも♪♪

ブログをお持ちでない楓ママさんからちょっぴり切ないくて愛情あふれるメールを頂きました。
このメールには最後に
「どうしても皆さんに知ってほしい・・・」と一言書かれていました・・・

----楓ママさんのメールより---

初めまして。来月3歳になるコーギー『楓』の飼い主です。
実は、先月、楓も全く同じ症状で、抜歯をしてきました。
かなちゃんのようにすぐ気付いてあげられれば良かったのですが、かなちゃん以上に歯髄が見えていて、口臭もしていてすでに手遅れでした。

かかりつけの病院で「歯折」と診断され、そこでは抗生物質を飲ませ、被せる治療をするとの事でした。
ただし、被せたあとに雑菌が中で繁殖してきたら抜歯だと言われました。
歯の治療を専門としている動物病院ならば、より良い治療ができるはずと言われ、自分で調べ、「○○動物病院」という病院に行ってきました。

診断の結果、歯を残す治療をしたとしても、口の中の細菌はとても多く、後々他の歯にも悪影響を及ぼし、しまいには顎にも異常をきたすとの事でした。動揺して詳しい説明はあまり覚えていません。
 
3箇所切り、痛み止めにモルヒネを使う処置ということでした。
抜歯なんてとてもかわいそうで、全身麻酔のリスクもあり、非常に悩みました。でも他の病院でも診てもらう時間も余裕もなく、結果、抜歯となってしまったのですが、今でも「もっと調べればよかった」「抜歯しなくても済んだのでは・・・」と後悔しています。
抜歯後は1週間程ふやかしたフードを与えていましたが、痛がる様子もなく、幸い、食事も以前と変わっ様子はありません。

獣医師いわく、ヒヅメやガムで歯折になる子が多く(特にコーギーやシェルティが多いそうです)、ラップの芯でさえ歯折してしまう子もいるそうです。
ヒヅメは欲しがるのでついつい与えてしまいますよね。楓も与えるとずっとやっていました。

楓と同じ思いをする子を少しでもなくしたいので、この事を、ななかなさんにブログに載せていただければ幸いです。

------以上、楓ママさんのメールより-----

切ないほど楓ちゃんを思う気持ちが伝わってきます。
楓ママさん
メールありがとうございました。
(*内容を変更したい場合は遠慮なくメールください(笑))

ワンちゃんを飼ってる全ての飼い主さんに楓ママさんの気持ちが伝わることを祈っています。

どうか皆さん、
愛犬に固い物は与えないで下さいね。
明日は我が身かも・・・

っで、
歯欠けコーギーかなさんはと言うと・・・
元気に走り回っております。

紅葉の始まったいつもの公園を

k400.gif

仲間のワンコと
元気に追いかけっこしたり・・・
k401.gif

クンクンしたり・・・

k403.gif

楽しく遊んでおります。

ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ 
posted by ななかな at 12:21| Comment(12) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

大変な事になりました、かなの歯が・・・

大変な事になってしまいました。

大切な

大切な

大切な

かなの

奥歯が・・・

欠けているのを発見してしまったのです(@_@;)

11月2日の月曜日・・・
朝いつもの様に散歩から帰り、ご飯を食べさせた後、爪切りをして、
それから口の中をチェックしようとア〜ンをさせて、左奥歯をチェックし、次に右奥歯に手を入れたとたん、
急に嫌がるんです。

「おかしいなぁ〜」と思い、そう〜〜っと右上唇をめくってみると・・・

あっ、

あっ、

唖然・・・(+_+)

奥歯の一部がバッキリと欠けてないんです。
おまけに欠けた部分をよく見るとが・・・
歯の根っこ(髄)が見えてるんですよ(キャーッ)

それはもう〜、鳥肌が立ちましたよ。

「あぁ〜あ、やってしまった!!!どうしよう・・・(涙目)」

★衝撃の写真は↓↓★
(見たくない方はご遠慮ください)>>続きを読む
posted by ななかな at 11:42| Comment(16) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

9種混合ワクチン

朝夕、急にめいてきましたね。
日が沈むのも随分早くなってきたでしょう。
コオロギも鳴き始め、
もすぐそこまで来てる♪♪って感じがします(*^_^*)

illust356_thumb.gif
本当は7月末に行くはずだったかなさんのワクチン接種・・・
遅くなりましたが、やっと、今日行ってきました(ーー;)
(1ヶ月近く遅れてしまいました・・・何て飼い主じゃ!!)

診察台の上に上がっても緊張しすぎで変におとなしいかなさん
「おとなしい子じゃなぁ〜、いい子いい子」と先生にナデナデしてもらっていましたが、
超お転婆かなさん、家ではちっともジッとしてないんですよねぇ〜(@_@;)

体重:9.28kg

「血液検査を含む健康診断を一緒にしますか?」とのことだったので、
ついでにお願いをしておきました。
年に1回の人間ドックみたいなものですよね。

早期発見が一番ですよ!!

結果は・・・
血液検査OK
検便OK
アレルギーの症状もなし
全てOKでした(^^♪
k294.gif
(血液検査結果)

よかった、よかった、ホッと一安心。
年に1回の健康診断、これからも毎年お願いしようと思っています。

■一般身体検査    ¥5,000
■9種混合ワクチン  ¥7,000
■消費税         ¥600
■再診療          なし
(合計          ¥12,600)
でした。

めっちゃ疲れたかなさんはすんごい顔をして寝てます。

k292.gif
かなさん、何もそんなにつっぱって寝なくても・・・(+_+)

k293.gif


今日の夕方のお散歩は「ご近所ちょこっと」コースだよー(^^♪
ボール遊びも無しだよぉー。


ランキングに参加しています。応援のポチッをよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ b_01.gif

posted by ななかな at 15:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

涙目、診てもらってきました。

恥ずかしながら、
今さらながら、
遅いとは思うのですが、
やっと、
かなさん涙目を診てもらって来ました。
涙目の記事はこちら

「涙が止まって良くなるかなぁ〜」なんて
淡い期待を持っていたのですが、全然良くならないので、
昨日、以前から紹介されていた動物病院に行ってきました。
(目の専門の先生だそうです)

「涙の場合、原因は簡単にわかるんだけど、治療はとっても難しんだよぉ〜」って
先生。

まずは・・・
■逆まつ毛
・・・1本もなし
■角膜・・・傷もなくきれい
■白目・・・炎症もなくきれい
■涙の量・・・リトマス試験紙みたいな細長い紙を少し折って、かなさんの下瞼に差し込むのです(ーー;)
めっちゃ暴れて「イヤダ、イヤダ」してましたよ。
結果これもOK
■涙が鼻に抜けてるかどうかの検査・・・闇夜でも光る様な蛍光塗料みたいな液体を目に入れるんです(>_<)
っで、電気を消して暗くして、その光液体が鼻に流れてくるかどうかを特殊なライトで見るんです。

結果は詰まってました。(そうか、やっぱり)

両目とも鼻に涙が全く流れていないのです。
そう、涙が鼻に抜ける管が詰まってたんです。

っで、早速、この管を洗浄していただきました。

すると、何と、
詰まってなかったんです(あらら・・・)
気持ちよくピューと抜けるんです。
先生いわく、
この管が詰まっていて洗浄すると必ず詰まっていた小さなカケラが出てくるんだけど、何も出てこない。

じゃあ、
っと、もう一回、
蛍光塗料みたいな光る液体を目に差し、鼻に流れるかどうか見てみると、
全く、鼻に流れてこない。

うん?
どういう事かなぁ〜???

つまり、
目には全く異常は無く、管も詰まっていない。
かなさんの場合はこの鼻に抜ける管がぺっちゃんこのまま開かないんだそうです。
だから、涙があふれてしまう。

普通は、パチパチとまばたきをすると、それがポンプの役割を果たし、鼻に涙を流す穴が開き、管も広がってスウーと鼻に抜けるらしい。

でも、かなさんの場合はいくらまばたきをしても、この穴や管が広がらなくてぺちゃんこのままなんだそうです。

要するに、
どこにも異常は無い。
ただ、この子はこう言う特性を持った子なんだそうです。
そう思ってください、っと言われました。


だから治しようがないので、涙が出たらこまめにティッシュで拭いてやってください。
だそうです。

やれやれ、
一生ウルウルお目目のままなんだわ。

涙やけがひどくって、目の下が茶色く変色して、美人さんが台無しなんだけど・・・
まっ、いいっか。
手術も治療もしなくて良かったんだもんね。

久しぶりの知らない病院・・・
とっても疲れたみたいです。

k231.gif

かなさん、
そうっとしておいて・・・
ゆっくり寝かせて・・・
って時は子犬の頃から使っているハウスにもぐり込んで寝ます。

k232.gif


ところで、
先日の記事にアニメーションを載せたところ、(記事はこちら)
「難しいの?」なんてお問い合わせがあったので、めっちゃ簡単な方法をご紹介。
  >>続きを読む
posted by ななかな at 12:51| Comment(16) | TrackBack(0) | 1歳〜病気・病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。